Close

お知らせ

2 November

お知らせ

演題登録を締め切りました。

25 October

演題、抄録登録の締め切りを延長いたしました。

2019年10月25日(金) 11月1日(金)まで 

27 September

お知らせ

ホームページを公開いたしました。

プログラム

12月12日(木)

受付開始

開会の辞

基調講演1「環境中親電子物質に対する生体応答とそれを制御する活性イオウ分子」

  • 演者:熊谷 嘉人(筑波大学)

シンポジウム1「ヒトへの影響−出生コホート調査における化学物質の影響解析−」

ランチ

理事会(弥生講堂会議室)

ポスター発表

セッション1「動物への影響」

休憩

シンポジウム2「エコトキシコロジー」

懇親会

12月13日(金)

受付開始

シンポジウム3「新興化学物質の影響評価」

セッション2「ヒトへの影響・エコチル」

ランチ

女性研究者を応援する会

ポスター発表

基調講演2「甲状腺ホルモンと発達神経毒性の最新動向(仮題)」

  • 演者:青山 博昭(残留農薬研究所)

休憩

若手の会シンポジウム「中枢神経系への影響評価のための学際的な取り組みについて」

学生賞表彰式・閉会の辞

参加登録

本会は、事前登録をお勧めしております。

登録期間:

申込方法:

下記、「参加登録」ボタンよりお申込ください。完了後、事務局から登録確認メールが届きます。
そこに記載された、参加登録番号が、参加費のお振込みおよび、抄録提出(演題登録者のみ)の際必要になりますので、必ず保存をお願いいたします。

参加費:

  事前登録 1
2019年10月31日(木)まで
通常料金
研究発表会
会員 3 一般 5,000円 7,000円
大学院生 2 3,000円 4,000円
学部学生 2 無料 1,000円
非会員 4 一般 9,000円 11,000円
大学院生 2 4,000円 5,000円
学部学生 2 2,000円 4,000円
研究交流会(懇親会) 5
  一般 5,000円
大学院生・学部学生 3,500円
  1. 事前登録は、10月31日(木)までにお申込み、且つ11月1日(金)までにお振込み済みの方が対象となります。期日までにお振込みがない場合は、通常料金となります。ご注意ください。
  2. 大学院生、学部学生は、当日受付にて、学生証のご提示をお願いいたします。
  3. 会員には、SETACメンバーの方も会員として含まれます。
  4. 非会員の方が入会して参加する場合、事前に入会手続きをお済ませください。
  5. 研究交流会費は、参加費とあわせてお振り込みください。

演題採択一覧

口頭発表:

ポスター発表:

*ポスターサイズ:W90 cm × H180 cm以内
*ポスター掲⽰⽤の画鋲(押しピン)は各⾃で準備して下さい

口頭発表

演題番号

発表番号

セッション名/カテゴリー

発表日時

43 SS1-1 セッション1/動物への影響 12月12日(木)15:10-15:30
47 SS1-2 セッション1/動物への影響 12月12日(木)15:30-15:50
48 SS1-3 セッション1/動物への影響 12月12日(木)15:50-16:10
21 SS2-1 セッション2/ヒトへの影響・エコチル 12月13日(金)10:20-10:40
19 SS2-2 セッション2/ヒトへの影響・エコチル 12月13日(金)10:40-11:00
45 SS2-3 セッション2/ヒトへの影響・エコチル 12月13日(金)11:00-11:20
26 SS2-4 セッション2/ヒトへの影響・エコチル 12月13日(金)11:20-11:40
1 SS2-5 セッション2/ヒトへの影響・エコチル 12月13日(金)11:40-12:00
39 S2-1 シンポジウム2/エコトキシコロジー 12月12日(木)16:30-16:50
50 S2-2 シンポジウム2/エコトキシコロジー 12月12日(木)16:50-17:10
42 S2-3 シンポジウム2/エコトキシコロジー 12月12日(木)17:10-17:30
25 S2-4 シンポジウム3/新興化学物質の影響評価 12月13日(金)17:10-17:30
24 YS-4 若手の会シンポジウム 12月13日(金)17:10-17:30

ポスター発表

演題番号

発表番号

セッション名/カテゴリー

発表日時

15 P1 A 分析法・環境動態 12月12日(木)13:50-15:10
44 P2 A 分析法・環境動態 12月13日(金)13:30-14:50
27 P3 B 評価法 12月12日(木)13:50-15:10
31 P4 B 評価法 12月13日(金)13:30-14:50
33 P5 B 評価法 12月12日(木)13:50-15:10
36 P6 B 評価法 12月13日(金)13:30-14:50
46 P7 B 評価法 12月12日(木)13:50-15:10
11 P8 C 生態系への影響 12月13日(金)13:30-14:50
20 P9 C 生態系への影響 12月12日(木)13:50-15:10
23 P10 C 生態系への影響 12月13日(金)13:30-14:50
29 P11 C 生態系への影響 12月12日(木)13:50-15:10
30 P12 C 生態系への影響 12月13日(金)13:30-14:50
38 P13 C 生態系への影響 12月12日(木)13:50-15:10
35 P14 C 生態系への影響 12月13日(金)13:30-14:50
3 P15 D 動物への影響 12月12日(木)13:50-15:10
4 P16 D 動物への影響 12月13日(金)13:30-14:50
5 P17 D 動物への影響 12月12日(木)13:50-15:10
8 P18 D 動物への影響 12月13日(金)13:30-14:50
9 P19 D 動物への影響 12月12日(木)13:50-15:10
13 P20 D 動物への影響 12月13日(金)13:30-14:50
18 P21 D 動物への影響 12月12日(木)13:50-15:10
14 P22 D 動物への影響 12月13日(金)13:30-14:50
16 P23 D 動物への影響 12月12日(木)13:50-15:10
32 P24 D 動物への影響 12月13日(金)13:30-14:50
17 P25 D 動物への影響 12月12日(木)13:50-15:10
41 P26 D 動物への影響 12月13日(金)13:30-14:50
37 P27 D 動物への影響 12月12日(木)13:50-15:10
28 P28 D 動物への影響 12月13日(金)13:30-14:50
49 P29 F 対策技術・その他 12月12日(木)13:50-15:10

 

学生旅費支援

本研究発表会では、学部生・大学院生の発表を奨励する目的で、学生旅費支援制度を設けました。

応募資格:

以下の(1)~(4)の条件をすべて満たす方。

  1. 本研究発表会での発表時に学部生もしくは大学院生である者。
  2. 本研究発表会で筆頭著者として口頭発表もしくはポスター発表する者。
  3. 本研究発表会での発表および旅費支援申込みに関して指導教員の承認を得ている者。
  4. 申請者もしくは指導教員が本学会の会員であること。

提出書類

申請書にご記入の上、 研究発表会運営事務局 jsedr22nd@jsedr.org までご送付ください。

なお、抄録は一般の抄録と同様に「抄録提出」ボタンよりご登録ください。本申請用に二重に提出いただく必要はございません。

募集人員

7名程度 支援金額:3万円程度(地域によって変わります)

締め切り

2019年10月25日(金)17時

結果発表

2019年11月8日(金) 本制度は、優れた研究成果がありながら、旅費の工面ができないため、外部で発表する機会に恵まれない学生のためのものです。本制度の趣旨を理解したうえでの応募をお待ちしております。

お問い合わせ

環境ホルモン学会第22回研究発表会運営事務局

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-13-10-601(株)プライムインターナショナル内

TEL:03-6277-0117、FAX:03-6277-0118

会場案内

東京大学弥生講堂・一条ホール

〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内


東京大学弥生講堂

地下鉄

  • 東京メトロ 東大前駅(南北線) 徒歩1分
  • 東京メトロ 根津駅(千代田線) 徒歩8分

都バス

  • 御茶ノ水駅(JR中央線、総武線)より
    茶51駒込駅南口又は東43荒川土手操車所前行
    東大(農学部前バス停)下車徒歩1分